インターネットって何に使うの? ってときどき聞かれます。私の場合は、まず「調べモノ」。日常生活で、職場で出会うほとんどの「?」がこれで解決できてしまう。もともと調べ物が好きで、食卓の会話で「?」があると、おもむろに箸を置いて席を立ち、辞書をひもといてしまうようなお行儀の悪い人間だから、何でもかんでも検索窓に入れてしまいます。

 「徒然草」の作者は誰だったっけ? 「白内障の目薬は効果なし」に厚生労働省から公式見解は出ているの? 美術館では今どんな展示をやってる? 本日の山羊座の運勢は? テレビCMのあの曲を歌っているのは誰? あの新製品の発売日はいつ? ホームページに使えるイラストが欲しい!! 病院でもらったこのクスリの副作用は? 近場の温泉いきたい!! 足裏のツボの一覧表は? 

 こんな疑問はとりあえず全文ロボット系の検索窓に入れて、ポン!!。私のファーストチョイスはgoogleかな。ちかごろ手に入れたフリーソフトのブラウザにはいろんな検索サイトを一気に検索してくれる機能がついているので、重宝してます。(GUSUKUさんありがとう。。)

ネットで検索が使えないころは、本屋に走ってました。だいたい立ち読みで済ませたけど、時には店員さんの目を盗んでメモメモ・・・なんてこともあったなあ。翻訳の仕事をしている時は本当に助かりました。高くてとても手の出ない専門書の内容や一般人の目に触れることのない論文が、電話料の何十円かだけで手に入ってしまうのですから。

 今はADSL接続にしているので、検索も結果表示もサクサク早いし、何といっても料金を気にしないで没頭できる。これはホントにありがたいです。yahooエライっ。

先日、私がパソコンに向かっていると、子どもが「お母さん、これわからんーー」といってポケモンのゲームを持ってきました。見るとゲームの中で、次に何をゲットしたらいいかの大事な指示が点字で書かれているようです。ヨッシャーー!!お母さんに任せときや!!ってわけで、点字の一覧表をネットから探し出して、一緒に謎解きを楽しみました。解けたときには、鼻タカダカでお母さんの株も上がったかな? 料理は相変わらずヘタなんだけど・・・。あっ、そうか。料理もネットでお勉強できるかも。

 家族の絆を深めるのにも役立つインターネット。使ってるあなたはぜったい得してます。 

2003/7/26