仕事がらパソコンで書類を作ることがよくあります。役所関係に出すものとかは、書式が決まっていて、かつ繰り返し同じものを使うから、エクセルで作ることが多いです。初めに作るときは手間がかかっても、次の月に使うときは、先月のを修正してカンタンにできるからありがたい。で、集計なんかも一発でしてくれて・・・手書きでやってたころが遠く石器時代のことのように思えます。

だけど、そうゆう書類には、余分なことを書くわけにはいかないんですよね。例えば、こことこことの合計も出ていれば便利なんだけどなーー、とか「部長にコピーして一枚渡すのを忘れずに」なんてことです。列や行の非表示を使うとか、印刷範囲を指定していらない所は印刷しないようにするとか、はたまた「コメント」機能を使うとか、色々やり方はあると思います。

 だけど私は、一番お手軽な方法を思いつきました。それは「文字色を白にする」こと。これでどんなことを書いてあっても、他の人には見えなくすることができます。

 表の検算をするために、今このやり方を使っているんだけど、とても便利です。表を入力したあとに、その列をターッと範囲指定して、文字色を好みの色に変えて検算結果を見る。OKなら「白」に戻してやればいいんです。

 この方法ならエクセルじゃなくても、ワードでもできるし、たいていのソフトでこの手は使えるんじゃないかな? 要は、背景と文字色を同じにすればいいわけです。ちなみに今、このサイトの中にもその方法で秘密のメッセージが隠されているんですよ。見つけた人には口止め料として粗品を差し上げます(^_-)-☆。